21世紀の妖怪をつくろう!ワークショップ 6/16

妖怪というと、昔話やアニメなどのキャラクターを想像することが多いです。しかし、もともとは、私たちの「不思議だ」とか「不安だ」という気持ちから生まれたものです。

このワークショップでは、皆さんの言葉にならない気持ちやイメージをもとにして自分だけの妖怪をつくり、下北沢の街を舞台にして即興ストーリーを想像して表現してみます。自分の夢やポジティブな気持ちを妖怪にしてもOK!

自分で考えた妖怪が、空想のドラマの主人公になります。皆さんのスゴいアイデア、お待ちしています!

  • 大人1名、または大人と子ども(5歳~高校生)のペアでご参加いただくプログラムです。
  • 簡単な工作をしたり身体を動かしたりします。

6月16日(日) 13:00-15:30

スタジオルゥ(下北沢駅から徒歩3分)

4,000円(税込)

  • 大人1名/大人と子どものペア、ともに同料金
  • 子どもは5~18歳
  • ペア参加は、信頼関係のある大人と子どものペアであれば必ずしも親子である必要はありません
  • 参加費は当日現金にて申し受けます
  • NVジュニアクラスを受講する子どもに限り、子ども1名でもご参加いただけます(3,500円)

ナビゲーター

  • 山田寛邦(東京大学大学院教育学研究員、妖怪ワークショップ主宰)
  • 香瑠鼓(振付家、アーティスト)