トーク&カフェ 11/20開催(絵本作家・長田真作さん)

振付家・香瑠鼓の独自メソッド「ネイチャーバイブレーション」は、たくさんの人たちに“自分の身体への気づき”をもたらしてきました。このサロンでは、その気づきを言葉にしたり他者と共有することで、身体や社会との付き合い方について関心を深めていただきたいと考えています。

vol.12 よく見て発見、カラダで探検

今回のゲストは、絵本作家の長田真作さん。香瑠鼓が障害のあるメンバーらとともに上演した舞台『ヒミツのトビラ』の原案となった同名の絵本(高陵社書店刊)の作者です。シンプルな絵本の世界と、多様な人たちの身体表現――それぞれの作品の魅力について紹介しつつ、「人やものごとをさまざまな角度からよく見る」ことの意義について考えます。

2019年11月20日(水)20:00-21:45(19:30より受付)
下北沢・スタジオルゥ 下北沢駅(小田急線東口/京王中央口)より徒歩4分 MAPを開く
料金:2500円(お茶つき)


▼トーク

長田真作

独学で創作を開始し、2016 年、絵本作家としてデビュー。2018 年1月には渋谷・ヒカリエで個展を開催したほか、ファッション、映像などとのコラボレーションでも活躍中。最新刊に『いっしょにいこうよ』(交通新聞社)。

▼司会/パフォーマンス

森田 学

ゴスペルグループ「亀渕友香&VOJA」他にて歌手活動、2013 年よりソロ。2015 年からは役者活動も。オリジナルアルバム『From Us To You』、キリン一番搾り「堤真一BBQ篇」CM 他多数出演。

▼パフォーマンス

大窪真椰、吉田由香(Api-Lucky)