トーク&カフェ 9/8、10/2開催(Tackyさん)

振付家・香瑠鼓の独自メソッド「ネイチャーバイブレーション」は、たくさんの人たちに“自分の身体への気づき”をもたらしてきました。このサロンでは、その気づきを言葉にしたり他者と共有することで、身体や社会との付き合い方について関心を深めていただきたいと考えています。


Vol.10 波動の効果~アマゾンの自然界から米英の最新療法まで~

2019年9月8日[日]14:30-16:00(14:00より受付)

アマゾンの自然界から学んだシャーマンであり、米英の音楽療法、心理療法の有資格者でもあるタッキーさんが体得したものは、言葉や音という波動を使って心の扉にアプローチする方法でした。香瑠鼓メソッドとの対比を含めて「受け取る」「はたらきかける」波動の効果について考えます。


vol.11 視覚からの閃き~海外の映画製作に関わって~

2019年10月2日[水]20:30-22:00(20:00より受付)

ビジュアルプランナーとして多くの映画やイベントに携わってきたタッキーさんの仕事には、自然界や色彩心理学から学んだ色の使い方が生かされています。ここでは、色彩/色調という波動をキーワードにそれを生活に取り入れていくヒントを紹介します。


会場:下北沢・スタジオルゥ
下北沢駅(小田急線東口/京王中央口)より徒歩4分 MAPを開く

料金:2500円(お茶つき)

▼ゲスト

ダビド タケシ HS マルティネス/David "Tacky" Martinez

ハワイ生まれ、コスタリカ育ち。幼少期に両親と別離、南米先住民族のシャーマンの家系で育つ。ヨーロッパにて医学を修めた後、イタリア映画の巨匠フェリーニのもとで美術スタッフを務めたほか、ビジュアルプランナーとして数多くの演劇演出、ハリウッド映画、イベントなどを手掛ける。近年はヒーラーとしての原点に立ち返り「メディスンドラム」を通して人々の“生き直し” をサポートしている。

▼パフォーマー

まどれーぬ(9/8)

実験芝居シャンソンまどれーぬ劇場主宰。世界の言語や文化を取り入れ様々なアーティストと作品を発表。舞台, 映画,CM,TV 等の出演の他、香瑠鼓メソッドを取り入れた独自のフランス語パフォーマンスレッスンも行う。

Cュタツヤ(10/2)

秋田犬ツーリズムMV(PRアワードアジア2017金賞)、短編映画「kuu」(E-girls)ほか振付多数。CM出演多数。美術や映像を含む身体表現やWSを通して「60 億人ダンスプロジェクト」進行中。12月、タッキーさんプロデュース公演「Kami-Nami」に出演予定。

Moolee(9/8、10/2)

社会人劇団で活動後、バレエ、ジャズダンス、コンテンポラリーダンスを学ぶ。2017年に障害のある人のパフォーマンスに影響を受け、香瑠鼓のバリアフリーWSを中心に活動。12月、タッキーさんプロデュース公演「Kami-Nami」に出演予定。